2016年10月14日   にっぽん文楽

にっぽん文楽が浅草、浅草寺本堂裏で明日 10月15日より18日まで

4日間行われます。







演目は、義経 弁慶の出会いを描いた「景物物」の「五条橋」


もう一本は「壺阪観音霊験記」関西の壺阪寺の壺阪観音の物語を


関東の浅草寺の観音さまのお膝元で演じます。





舞台は 吉野から切り出された檜を贅沢に使用した


素晴らしい舞台です。





まだ少し当日券もあるそうです。


昼の部 12:30開演 夜の部 18:00開演 チケットは¥2000です。


総檜造りの舞台を観るだけでも 一見の価値があります。


浅草にお寄りの節は、ぜひ浅草寺境内にお寄りください。


10月18日(火)まで行われています。
| - | 16:50 | - | - | - |