2020年02月21日   花粉注意報発令!

ウェザーニュースによると21日の東京地方台東区は

花粉が非常に多く飛散しています。

コロナウイルスによる肺炎(COVID19)そしてインフルエンザ

杉花粉による鼻炎症状まさに今東京は三重苦の状態です。




花粉症の方にはマスクは必需品ですが、

コロナウイルス対策でマスクは品薄状態で大変ご迷惑をおかけしています。

そこでネオの花粉対策、とりあえず症状を楽にするお薬の紹介です。


ビスティー鼻炎カプセル48 P 8日分(2680円税込)
              24P 4 日分(1750円税込)

この鼻炎薬はとりあえず鼻水、鼻詰まりを楽にしたい時有効です。

また眠気に弱い方、鼻炎薬をのむとのどが渇いて口の中がパサパサ

という方にこの鼻炎薬はおすすめ、飲み方はご相談ください。

あなたの症状をお聞かせください。あなたの症状や

ライフスタイルに合ったのみかたを、一緒に考えさせていただきます。


アスミン鼻炎薬20錠5日分2200円(税込)

こちらの鼻炎薬はアレルギー性鼻炎に対して3つの効果があります。

1抑える アレルギーの原因となる誘発物質を抑えるので

 アレルギー性鼻炎の症状が出にくくなります。ただしその効果が出るまでに

 しばらく時間がかかります。

2鎮める 今起きているアレルギー性鼻炎の症状を楽にする効果があります。

3改善する アレルギー反応で炎症を起こしている鼻の粘膜や目の角膜などの

 炎症を鎮めてつらい症状を和らげます。


アスミン鼻炎薬は新しい第二世代の鼻炎薬です。

けれども両方の鼻炎薬ともに症状を改善してくれますが

アレルギー症状が出ているときはのみ続けなくてはなりません。


それではアレルギー性鼻炎を根本的な良くする方法はないのでしょうか?

次回はネオのふだんから行える花粉対策のお話をいたします。

ネオママは数年前花粉症がひどく、夜鼻が詰まって寝られない

就寝時の口呼吸で歯の色が変わってしまいました。

今は鼻炎薬をのまなくても、この季節も元気にお店に出ています。

その秘密も次回のネオ日記でそっとお話しいたします。
| - | 11:05 | - | - | - |