2019年02月15日   花粉症始まってます

まだまだホント寒いですけど 花粉症始まってます!

東京地方では、2月11日に花粉の飛散が確認されました。

今年はインフルエンザも流行してるので、カゼ?インフルエンザ?花粉症?

なかなか判断に悩みます。でも意外と知られていませんが

インフルエンザにかかった後は、花粉症の症状も重くなります。

インフルエンザにかかると喉や鼻の粘膜に炎症を起こし

粘膜が傷つき喉や鼻を守る線毛の働きが弱くなってしまうからです。

線毛はウイルスやホコリ煙りなどの異物を排出する働きがあります。

この線毛の働きを高めてインフルエンザウイルスを排出する働きを助る

のど飴が発売されています。




満員電車、バスに乗る前に、通勤通学の行き帰りに、病院に行くときに

マスクだけでは心配なときに、強い味方となります。

よくカゼの予防には、1〜2時間おきにお茶を飲むといいと言います。

確かに、でもやっぱりウガイが大切ですよね。

そうお考えのあなた正しいです!でもひとつだけアドバイスさせてください。

強い殺菌効果のあるウガイ薬で、あまり多くうがいをすると

喉にある大事な常在菌を殺すことになります。

腸に善玉菌と悪玉菌がいるように、喉の善玉菌がウイルスと戦っています。

ですからポピドンヨードのような強い殺菌剤(・・ジン)の入ったウガイ薬は

1日4〜5回までとした方が良いと思います。

こちらのウガイ薬は1日何回使っていただいても大丈夫です。




このラリンゴールは、ミルラ、ラターニアというハーブの殺菌成分が

喉の炎症をやさしく鎮めていきます。

喉の乾燥をハーブの香りで防ぎます。

次回は 、最新の病院での花粉症の治療法をお知らせいたします。
| - | 16:45 | - | - | - |