2018年03月06日   突然死を招かないために・・・

え!あの人が あんなに元気そうに見えたのに・・・

2月21日未明 俳優の大杉漣さんが亡くなられました。66歳でした。





大杉漣さんの死因は、心不全といわれています。


もう一人働き盛りで 突然亡くなられた俳優さんがいます。

阿藤快さんです。享年69歳でした。

亡くなられた年にテレビ東京の浅草の特集番組で

観光連盟の会長と浅草の街を廻られ沢山のお店を紹介していただきました。





阿藤快さんの死因は、やはり心不全「大動脈破裂胸腔内出血」だそうです。

大杉さん阿藤さんのお二人共「心臓の血管」が原因の病気で亡くなられました。

心臓以外に「脳の血管」に起こる突然死の原因に脳梗塞、脳溢血があります。

血管の二大トラブルは、詰まりと破裂です。

血管の詰まりとは、動脈硬化を起こした血管の狭くなったところに

血液のかたまり血栓が詰まって、その先に血液が流れづらくなり

心筋梗塞や脳梗塞を引き起こします。

そこで血栓を防いで心臓病を予防する 7つの方法が提案されています。

1、運動をする。2、コレステロールの管理。3、栄養バランスのとれた食事

4、血圧を管理する。5、標準体重を維持する。

6、血糖値を下げる。7、タバコは吸わない。

確かに1〜7まで完璧に管理できたら素晴らしいですね。

でも これらを毎日守るのは、働き盛りの男性にとって至難の技かも

けっこうな ストレスにもなりそうです。

ネオでは、転ばぬ先の杖として、また血管の健康貯金としてお勧めが





この「脳輝閃α」です。

高品質のイチョウ葉エキスのフラボノイドが血液の流れを良くして

ヒハツエキスが毛細血管の血液の循環を高め血管を守ります。

朝 スッキリ目覚められず、頭がボーっとして疲れが抜けない。

朝から休み無く仕事をしていると、夕方になって頭が重くなり頭痛がする。

そんなあなたにお勧めです。

ネオすけは、このイチョウ葉で夕方の頭重感がなくなりました。

ネオママも「転ばぬ先の杖」ボケ防止に服用中です。


心臓病予防の7つの方法、コレステロール・血圧の管理、

バランスの良い食事について

もっと詳しくお知りになりたい方は、ぜひネオにお尋ねください。

詳しい資料とご説明をさせていただきます。

今回も読みにくい文章にお付き合いいただき ありがとうございます。

次回は 動脈硬化を引き起こす

カルシウム不足についてのお話をさせていただく予定です。

え〜 まだ書くの・・・ ハイ また修行させていただきます。
| ネオ オススメ商品 | 14:50 | - | - | - |